森林経営管理制度が始まりました

森林経営管理制度とは

 平成31年4月1日から、新たな森林経営管理制度が始まりました。

 この制度は、手入れが行き届いていない森林について、町が仲介役となって森林の整備・管理を行うことにより、土砂災害の防止や、林業の成長産業化等を図るものです。

 

意向調査について

 この制度により、森林所有者には適切な森林の経営管理をすることが求められます。

 浦臼町では、トドマツやカラマツ等の人工林を所有している方に対し、今後の経営や管理についての意向調査(アンケート調査)を行い、所有森林をこれからどうのように経営管理したかなどを聞いた上で、今後の森林管理方法を検討してきます。

 アンケート調査が届いた皆さんは、回答にご協力をお願いします。

 

制度の詳細について

 林野庁ホームページをご覧ください。

お問い合わせ先

産業振興課 農政係

電話:0125-68-2114 FAX:0125-68-2285

お問い合わせフォーム