認定こども園

浦臼町認定こども園「なかよし」は、平成30年4月5日に新規開園いたしました。幼稚園の機能と保育所の機能を備えた幼保連携型認定こども園として開園しましたので、保育を必要とする子どもと必要としない子どものどちらについても利用できます。なお運営については、公私連携方式により社会福祉法人揺籃会が行っています。

認定こども園「なかよし」の概要

  • 類型 公私連携幼保連携型認定こども園
  • 定員 45名(生後満8ヶ月から小学校就学前までの子どもが対象)
  • 場所 浦臼町字ウラウシナイ183番地の355(浦臼小学校横) 

(注)詳細については浦臼町認定こども園なかよしホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

利用対象者

区分 対象年齢 保育利用 利用対象 備考
1号認定(教育) 3歳以上未就学未満 × 保育の必要がない家庭等 従来の幼稚園
2号認定(保育) 3歳以上未就学未満 両親ともに就労、またはひとり親家庭等 従来の保育所
3号認定(保育) 8ヵ月以上満3歳未満 両親ともに就労、またはひとり親家庭等 従来の保育所

※1号認定および2号認定の対象年齢については、4月1日現在の満年齢です。

※上記の他に「一時預かり」や「延長保育」等の事業があります。

入園申込みに必要な書類

 1号認定、2号認定、3号認定の共通書類

 2号認定、3号認定の書類

上記書類のほかに、「2号認定」および「3号認定」による入所希望者は、次の区分により、保育の必要性がわかる書類(保護者それぞれ1部)の提出が必要となります。

保育を必要とする理由 保育の必要性がわかる書類
1月48時間以上仕事をしている場合 就労証明書(エクセルエクセルファイル)(PDFPDFファイル
出産をする場合 母子手帳又は出生届
病気、負傷、心身障害などの場合 診断書又は障がい者手帳の写し
同居親族が病気のため、常時介護が必要な場合 介護保険被保険者証の写し等
求職活動をする場合 求職登録証ハローワークカードの写し等
学校、専修学校、職業訓練校等へ在学する場合 在学証明証の写し等

継続利用に必要な書類

継続して翌年度も利用を希望する場合は毎年2月に以下の書類の提出が必要です。

支給認定の変更に必要な書類

支給認定の変更(1号認定→2号認定、2号認定→1号認定)を希望される場合は以下の書類の提出が必要です。

申込先

くらし応援課住民係(役場1階)

 下記のサイトから電子申請による申請も可能です。(就労証明書等の添付書類については上記窓口に別に提出する必要があります。)

 北海道電子申請サービス https://www.harp.lg.jp/SdsJuminWeb/JuminLgSelectこのリンクは別ウィンドウで開きます

保育料等の助成

(1)保育料全額助成

 浦臼町の子育て支援事業により、保育料(一時預かり、延長保育等を含む)の全額を助成いたします。

 手続きは簡単で、申請および受領の確認書を「認定こども園なかよし」に提出することで助成を受けられます。

 利用者は保育料を「認定こども園なかよし」に納める必要はありません。

(2)給食費の無償化

 給食費の利用者負担分を町が助成しますので、給食費の徴収はありません。

 (3号認定児の給食費は保育料に含まれているので、給食費の徴収は元々ありません。)

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

くらし応援課 住民係

電話:0125-68-2112 FAX:0125-68-2285

お問い合わせフォーム