斉藤すみおの普段着トーク
平成30年9月11日

を掲載しました

皆さん、こんにちは

今日は9月11日(火)です。

 

今朝は今季初の氷点下を観測するなど、秋から冬へ季節が変化してきています。体調管理に十分注意しましょう。

先週の胆振東部地震では、北海道がすべて停電ということで、現代社会は電気エネルギーが無ければ動かない事を改めて感じた次第です。

 

浦臼町では水道の断水が30件、下水道のマンホールポンプに電気が行かず発電機を設置、さらには役場に非常用発電機設置、そして炊き出しを8日の朝まで実施するなど、対応に追われたところです。

結果として大きな被害も無く、何とか停電が終了する約2日間を乗り切れたところです。今後節電をしていくことが求められている状況ですが、出来る事から協力していかなければと思います。

この事態が真冬に起きていたらと思うとゾッとします。

特に被害の大きかった町では避難者や断水停電が復旧しないようで、大変な思いで生活をしている方を思うとやりきれません。

全道・全国の皆様、応援支援をよろしくお願いします。

 

今日はここまでです。